「無い!」そして購入...

もう結構前の話になりますが、秋保大滝にいったときの話。
雪深い谷の渓流で写真を撮り、満足して家に戻って数日。
カメラを見ると何かおかしい。
よく見ると、ファインダーのところについているアイカップ(ファインダー部分についているゴム)がないではないですか!
あわてていろいろ探し、バッグもひっくり返して探したけれど見つからず、車の中も探しましたがありません。
正直に言うと、そのあと数度、カメラを軽く使っていたのですが、そのときには付いていなかったはずなのに全然気づかなかった。
どんだけ雑な感覚なのか。
結局、見つからないまま、あの秋保の雪の中にでも埋もれているのかもしれないとあきらめました。
気づかないぐらいだからいらないかとも思ったのですが、外で使用するとなるとさすがに欲しい。
結局、アマゾンで購入する事にしました。

20160314camera-2.jpg

ついでに、レンズフィルターも安いやつがあったので、試しに買って見ました!

20160314camera-1.jpg

こちらがアイカップ。

20160314camera-3.jpg

こちらがC-PLフィルター。
色が鮮やかに写せるようになります。

20160314camera-4.jpg

こちらが究極の衝動買い。
光に十字に光芒があらわれます。

いや~、使うのが楽しみです。
楽しみですが、届いてこれらを整理していたとき、あれだけ探しても見つからなかったカメラバッグの中からアイカップが出てきました。
ハァ~。
人生、そんなもんです。

よね。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト